TOEICで自信をつけようTOP TOEICのテストとは

TOEICのテストとは

TOEICは「Test of English for International Communication」の略称で、英語でのコミュニケーション能力を評価するため、約120ヶ国で実施されている世界共通テストです。

試験はマークシート形式で、リスニング100問(45分)、リーディング100問(75分)、合計200問2時間の構成となっています。

リスニングとリーディングという受動的な能力を客観的に測定することにより、スピーキングとライティングという能動的な能力も含めたコミュニケーション能力を総合的に評価できるように設定されており、身近なものからビジネスに関わるものまで、幅広い分野に対応できる内容となっています。

TOEICは世界各国の様々な企業、学校、団体で活用されています。
目的は様々で、企業における活用法としては自己啓発や海外出張・昇進・昇格の基準として、学校では授業の効果測定や推薦入試の基準として幅広く利用されています。

TOEIC対策の関連ページ

TOEICのスコアは何点から履歴書に書ける?
TOEICで高得点をとれば昇級・昇進も夢じゃない
ビジネス文章をマスターしてTOEICを攻略
隙間時間を無駄にしないTOEICの勉強
目標スコアで異なるTOEICのテキスト

効率のいいTOEIC勉強法

いろんなレベルの人が受験するTOEICでは簡単な問題から難解な問題まであらゆる問題が散りばめられています。

その中でも、リーディングは念入りに対策を行いたいですね。長文問題は特に難易度が高い問題が多く、高得点を目指している人はTOEIC勉強法の中でもマストだと言えるでしょう。

試験当日までにできるだけたくさんの問題を解いておいて長文が苦痛に感じる事がない様に慣れておきたいですね。また、TOEIC勉強法ではただ正解するだけではなくて、早く正しい答えにたどり着くという事も大事です。

マークシートですので、全部読まなくても除外できる選択肢があったりする事もあります。自分がやりやすい方法で問題を解きましょう。

ピックアップ

TOEIC対策や翻訳会社HOME   TOEIC   TOEICスコア   翻訳会社   翻訳   短納期で翻訳   翻訳サービス

[TOEICで自信をつけよう]ではTOEIC試験に関する対策や勉強法から、ビジネスシーンで必要とされる翻訳会社の翻訳サービスについてなど様々なコンテンツをご紹介しています。当サイトへのお問い合わせはこちら。英語翻訳や中国語翻訳、韓国語翻訳、ドイツ語翻訳、フランス語翻訳、スペイン語翻訳など多くの言語に対応した翻訳会社の高品質なサービスプランを比較してみよう。

ページトップ